毎日通うオフィスだからこそ、毎日違う発見をしたい。 清潔で整頓された、仕事がしやすいオフィスインテリア。そこに最後に加えたい、とっておきのスパイスが「アート」です。例えば壁や天井にほどこす「グラフィック」。会社の理念を表すような具体的なものでも、一見ではわからないような抽象的なものでも。働く空間に唯一無二の力を持たせ、言葉より雄弁に企業の個性を語ります。例えばエレベーターホールや、トイレなど、ふと立ち止まる空間に設置された「絵画」。アーティストの筆致が生々しい絵画は、時に癒すように、時に鼓舞するように、見る時々によって表情を変えます。 直接、誰かの感性に訴えかける力がある唯一無二のもの。それが「アート」なのです。   働く人に刺激を与える、2つのアプローチ。 WASABIは働く場所にアートを加える際に、2つの方法をご提案しています。1つは、壁一面にアートを施すグラフィック制作。壁や天井にダイナミックに描かれたアートは、企業の個性を雄弁に語ります。毎日見て社員から愛される、そんなグラフィックを制作します。もう1つは、アートを適切に配置するアートスタイリング。インテリアに絵画を加えることで、空間に華を添えます。オーダーメイドの絵画制作もお受けしています。   多くのアーティストの中から、アートライフスタイリストがマッチング。 どんなオフィスにしたいか?はどんな会社でありたいか?と表裏一体です。WASABIではアートのスタイリングの知識を持つアートライフスタイリストが、多彩なアーティストとのコネクションを活かして、クライアントの個性を最大限引き出す提案をいたします。同じ「アート」を見ていても、パワーを受け取ったり、癒されたり、創造力を刺激されたり、前に進む力をもらったり、受ける影響は見る人の感情によって異なります。毎日通うオフィスだからこそ、毎日違う発見ができるように。 働く場に「アート」を加えてみませんか。
URL

http://wasabi-artdesign.com/

■担当
平山 美聡(MISATO HIRAYAMA)

■経歴
1988年2月2日 東京都町田市生まれ。好きな食べものは餃子とシメサバ。嫌いな食べ物は甲殻類。小学校時代は一輪車部に所属。趣味は釣りで、サバを釣ったときのためにガスバーナーを自分で購入。

慶応義塾大学環境情報学部を卒業。2010年4月に株式会社資生堂へ入社し、いろいろやって、株式会社NOMALに入社。

2016年4月より(株)NOMALの設立メンバーとして、アートEC事業「WASABI」「Wasabi art design」事業の運営責任者。